育児が原因で過食に・・

子育て中に過食がとまらない女性

子育て中の女性がストレスから食べ過ぎて、体重増加に悩んでいるという話を聞くことがあります。子育てに限らずストレスを感じた時の解消法は、男性に比べて女性は食べることで解消する人が多いようです。

ホテルの豪華なデザートバイキングが食べまくったり、ラーメンのはしごをしたりなど、一時的な飲食でストレスを発散させるのは、良くある話です。過食というのは、日常的に再現なく食べ続ける行為です。

大量のスナック菓子や菓子パンを買い込んで気持ち悪くなるまで食べ続けた結果、過食へと移行していきます。コンビニの存在が、それを生み出す要因の一つになっているという説もあります。

コンビニに行けば、簡単に菓子パンやスナック菓子が手に入ります たしかに、自分で作ったお菓子を食べすぎて過食に陥ったという話を聞いたことがありません。

どうしたらよいのでしょうか!?

授乳中の女性は、いくら食べても太らない場合が多いのですが、卒乳しても食生活を戻さずにいると体重が増加します。加えて、子育てのストレスから、手軽に食べられる高カロリーのスナック菓子や菓子パンを食べて更に体重が増加してしまい、その罪悪感がさらにストレスをひどくして、結果過食に拍車がかかるという悪循環に陥ってしまうのです。

それを断ち切るためには、パートナーである夫に「育児の辛さ」「過食の悩み」を打ち明けることから始めてみましょう。 夫に理解がない場合には、両親、友人、誰でも良いので、辛さを抱え込まずにしましょう。

そして、子育てを頑張っている自分をほめてあげてほしいものです。